のんびりサムイ島暮らし

タイランド

ハッピー・ソンクラーン

by on 4月.18, 2012, under サムイ島, 文化

一番デカイ水鉄砲GET

先日タイのお正月(ソンクラーン)でした。
ソンクラーン=水掛け祭り
仕事の時間を抜け出し、一番デカイ水鉄砲片手に参戦!!!

もちろん飲むよね

だって、お祭りだもん、お正月だもんと言い聞かせ。。。
もちろんビール片手に遊ぶが、私、仕事サボり中(^O^)
わかってるが、楽しんだも~ん

大人も子供もタイ人も西洋人も日本人もワチャゴチャ祭り
スースーパウダーを顔に塗り塗り。。。
カッコイイ西洋人には、体にも塗り塗り。。。
ハイ!!!セクハラし放題のお祭りでございまふ(*^_^*)

ガンガン水掛けられます

暑い南国ならではのお祭りですが、
氷水を掛けられると、心臓がキュンっ(+_+)
バイク運転中に心臓麻痺とか。。。。ないない。。。。

Leave a Comment : more...

もう少しで旧正月

by on 1月.20, 2012, under サムイ島, 文化

仕事中だけど、ボケ~っとビーチで昼寝でもしたい気分な私
サボっちゃう!?と心の悪魔が囁きく、今日この頃(;´∀`)

さて、そんな昼過ぎに広告が届きました!!
近所のスーパーの広告ですが、チャイニーズニューイヤー満載

旧正月の広告1

旧正月の広告1

そう、もう少しで旧正月なんですね
タイは年3回の正月を迎えます。
1回目は1月1日これは、万国共通ですね
2回目はチャイニーズニューイヤー(旧正月)、3回目はソンクラーン(タイ正月)

旧正月の広告2

旧正月の広告2

ていうか、この鳥の種類の豊富さに笑けてきます
今年は何鳥で正月を迎えるか家族会議があるんでしょうか
一番高い鳥丸ごと買っても600円以下って

鳥丸ごと調理はレストランの調理レベルと思ってましたが、
各家庭で調理するタイ人家庭料理レベルに、ある意味尊敬です

Leave a Comment :, , more...

☆タイの国旗について☆

by on 12月.07, 2009, under 文化

タイの国旗は町中でもよく目にします
国旗の色は3色からなるもので、1つ1つの色には意味があります。
【中央の青は王室でその王室中心に、白は仏教純白(心)、赤は国民の純血が中央の王室を守っている事】

タイ国民が、国旗や王室に対する敬愛は大変なもので、日本人の我々には表現が難しいほどの国民性を持っている。
日本人には見習うべきものが多いと痛感させられる。

国旗の掲揚は毎朝8時の掲揚と、降下時の夕方6時には国王賛が全国的に流がされ、
道行く人も必ず立止って、音楽が終了するまで全員が直立不動で敬意を表す姿が
『公園や駅・バス停など』至るところで見受けられます。
そのような場面では、私達、外国人も対応する心構えを持つ事が必要です。
私が初めて目にした時、思わず立ってしまうほどでした

タイの国旗

Leave a Comment :, more...

☆国王の誕生日☆

by on 12月.05, 2009, under 文化

12月5日はタイの国王の誕生日です。
タイの父の日でもあります。国王様がタイ国の父であるという教えからでしょう。

各地では国王様の誕生日を祝う催し物が各地で開かれるそうです。

町中で、国王の肖像画を目にする事が多いですが、
各家庭でも必ずと云って良いほど、国王様の写真が飾られています。
たいていはカレンダーが多いが、立派な肖像が飾られている家も多いです。

国王

Leave a Comment :, , more...

☆サムイ島を移動するなら☆

by on 11月.30, 2009, under 情報

サムイ島での移動手段はたくさんのチョイスがありますが、
2名以上なら、タクシーが便利!!

サムイ島にあるタクシーは、メータータクシーとでかでかと書いてありますが、
100%交渉性です(*・ω・*)

バンコクはメーターですが、サムイ島は交渉性!!
夜は少し割増になります。交渉性なので頑張って値切って下さいね。

TAXI

Leave a Comment :, , more...